Noah Clubhouse

OFFICIAL INSTAGRAM

FEATURE

FEATUREjournal

Breaking Down The Cost: Labor

Category : JOURNAL

Dec 09, 2019

ここ数年間でNOAHのスウェットシャツとラグビーシャツのコストが上昇していることに気づき、その理由を疑問に思っている方がいるかもしれません。

私達は商品の価格改定、理由もなく値上げなどはしていません。それは思っているよりも複雑であり、どのようにすれば理にかなった価格で素晴らしい製品を作る方法があるのか?を私達は常に考えています。

そこで、私達が製品を作る上で重要なコストに少しスポットライトをあてて説明しようと思ったのです。コストの変動は私達の知らない所で起きていて、その変動のコントロールは出来ないものなのか? ニュースに注目すれば、世界中で多くの事が起こっていることがわかります。それらの起きている事は気づかないかもしれないですが、私たちのビジネスにどれだけの影響を与え、あなたが支払うであろう製品の最終価格に影響する事になるのです。

沢山の話がありますが、これを数週間にわたって広めるつもりです。以下は、私達が今日掘り下げようとしている一面です。製品の縫製と各パーツの組み立てにかかる労力の事です。生地の値段によっては違ってくると思いますが、製品を作る上で最も費用がかかる事なのです。

これについては前にも説明しましたが、生産する工場側は、労働者に対して最低限生活できる賃金を支払うべきだと強く感じますが、これを主張し続ける事も困難であると言えます。

しかし、私達が依頼して製品を作ってもらっている国のほとんどは、製品を作る労働者が生計を立てられるように十分な社会的安全策を持っています。

この社会的安全策は、普遍的なヘルスケアだったり、働く事ができる時間数を指定する労働法だったり、工場の安全規制など、多数の要素で構成されています。これらの要素は間接的に工場の人件費の増加に繋がっていて、製品を縫製するための工賃に含まれてくるのです。

具体例として、フリーススウェットシャツとラグビーシャツについて説明します。これらは、カナダの2社がNOAH用に合わせカスタムメイドしてくれています。

高品質なフリースを伝統的な製法を残して、現在も生産する数少ないメーカーの1つであるため、私達はそのフリースメーカーを愛しています。

このフリースは非常に丈夫で、ストレッチパネルで構築され、私達が求めるフィット感と快適さを得ることができるフリースメーカーだからです。

ラグビーシャツを作っている会社にも対しても同じ気持ちです。これは35年以上前にグランドで着用するラグビーシャツの製造を始めましたが、今も変わらない製法を続けています。古くからの伝統手法を用いて、信じられないほど密な綿織り素材で、ラグビーシャツが長期間のヘビーユーズに耐えられるようにしています。

これにはすべて、ハイテクな機械が必要で、熟練した労働者が機械を操作する必要があります。NOAHが生産依頼するラグビーメーカーの場合、従業員の一部は30年以上会社に勤務していて、労働者の熟練レベルに応じた給与が設定されています。NOAHが生産依頼するフリースとラグビーのシャツを生産してきた工場は過去数年間で、労働者の最低賃金が22.4%の増加となっています。

製品を製造する労働者が、上昇する物価に追いついていくような、この生産工場の工賃上昇の取り組みを受け入れたいと思います。 私達が解決しなければならなかった課題は、生産工賃の上昇が急激に増える事が問題でした。

どのようにしたら良いのか?生産価格が上昇しないように価格を保てば、支払っていくお金を節約できると思うのです。節約したそのお金を開発投資に回し、新しいファブリックで生産を試したり、生地の在庫をかかえたり、カプセルコレクションを作ってみたりと自身らの将来的な投資に回せます。

いつでも安全な経営、運営はできると思うのですが、安全な守りに徹するだけでなく、他の企業にはない小さなリスクを負うことが私達の仕事だと感じています。それが生産工場の労働者の生活の質の向上につながることになるのであれば。

より生産工賃が安い工場、または物流コストがかからない工場も見つけることを試みることもできるはずです。正直に言って、この製品の仕上がりレベルで、現在支払っている工賃価格の工場が他に無いのです。もし他の工場が見つかったとしても、品質の低下に繋がってしまうと思います。

3番目のオプションがありました。価格の引き上げの理解をお願いすることです。一部のお客様は、消費にあたいしない値上げするブランドで価値が無くなったと判断される方もいると思います。しかしながら、お金を支払う先、行き先を本当に理解すれば、自分が納得のいく消費の決断、判断を下せるようになると心から信じています。

これにより、私達が今後どのようにしていくのか?どのようにすべきか?で価格設定に関する疑問に答えられていることを願っています。このシリーズの続きとして、ファブリックの選択、工場の選定がコストにどのように影響するかについて説明していきます。

私達が嬉しかった事は、私達の価値観を共有してくれるお客様、製品に対するとても良い反応です。

これを読んでくれてありがとうございます。そして何よりも、この記事に目をとめてくれた事に感謝しています。