Noah Clubhouse

OFFICIAL INSTAGRAM

FEATURE

FEATUREcollaboration

Noah x New Order

Category : COLLABORATION

Mar 20, 2021

New Orderをご存じでない方もいらっしゃるかと思いますが、ある意味これをきっかけに彼らを知れることを羨ましく 思います。

バンドとして、彼らは時代を超越した音楽を作りました。 しかし、それは彼らが私たちに与えてくれた影響のほんの一部です。

彼らは音楽、ナイトライフ、カルチャーに永く影響を与え続け、クリエイティブな行為がどれほど重要であるかを示し てきました。

1.「私たちは、他の誰かの理想を実現するためにここにいるのではありません。私たちは、好きな音楽を作るためにここにいます。」- Bernard Sumner of New Order

New Orderの音楽性はとても進化していて、ジャンルを特定するのは難しいです。
それは、1980年にJoy Division(ジョイ ディビジョン)のリード・シンガーでありリーダーであったIan Curtis (イアン カーティス)が亡くなった後、残ったメンバーがバンドを続けることを選んだことに遡ります。彼らは別のメンバーをバ ンドに招き入れ、New Orderとなりました。

彼らはすぐに自分たちの音楽性を見つけました。クラブミュージックとパンクの共通点を見つけ、それまでに聴いたこ とのないようなものを作ったのです。彼らが作った音楽は、エレクトロニック・ミュージックでありながらエレクトロ ニック・ミュージックではない。 精神的にはパンクだが、サウンドはパンクではない。ポップスのようにキャッチーでありながら、ラジオで聴けるよう なものとは一線を画していました。

私たちは、新譜が出るたびにワクワクしました。どの作品も私たちが抱いていたバンドのサウンドイメージを広げてく れるものでしたが、それらは常に彼らの音でした。NEW ORDERは、私たちを今日まで魅了し続けている存在です。

2.「音楽を買うときは、いつも2つのアート作品を買っていると思っていた。” “アルバムを買っているのと、ジャケットを 買っているのと」
-Bernard Sumner

New Orderのレコードのデザインは音楽と同じ様に独特で、革新的であり彼らの創造性と一 致しており、バンド自体の延 長の様に感じられました。 それらのアルバムカバーは重要であり神秘的で、とても魅力的に感じました。レコードが棚に置いてあるのを見るだけでどんなサウンドなのか知りたくなりました。

それらは何十年にも渡り協業してきたデザイナーの、ピーターサヴィルの作品である事を学びました。 時が経つにつれ、それらのレコードカバーが、ファインアートやインダストリアルデザインの世界にどの様に関連して いるか、そしてどの様に音楽と同じ精神をアートワークにリンクさせているかを理解する様になりました。 まるで音楽とデザインがより大きな会話の一部であり、彼らはレコードジャケットをただのパッケージングからアート へと昇華させたかのようでした。

大量生産された物がカルチャーとデザインの世界をこのように結びつけたのを見たのは初めてのことで、彼らはそれを 何度も繰り返していました。 それ以来、この話は私たちの心に残り、リアルに私たちの活動の中心となっています。

3.私たちは、ビジネスに左右されずに、理想を形にした。」 -Peter Saville, designer

デザインは、New Orderが音楽以外でインパクトを与えた一例です。もう一つは、彼らの故郷であるマンチェスターで の出来事です。彼らは、ニューヨークの伝説的なクラブ(大きな影響力を持つパラダイス・ガレージ)に刺激を受け、 自分たちの街にもクラブが必要だと考えました。彼らは、レーベルと協力して「ハシエンダ」をオープンしました。 このハシエンダは、Stone Roses(ストーン ローゼス)やHappy Mondays(ハッピー マンデーズ)など、ダンスミュ ージックに影響を受けたバンドの新しい波が地元から生まれるきっかけとなりました。

また、ハシエンダは、ダンスを中心としたレイブ カウンターカルチャーの舞台でもありました。この時、さまざまな バックグラウンドや人生経験を持つ音楽愛好家たちは、音楽の違いに目を向けるのではなく、自分たちを結びつける ものを讃え、その瞬間に身を任せることを学びました。

今でこそ、バンドがパッケージ化を真剣に考えたり、クラブを開いたりすることは珍しくありませんが、当時は前代未 聞のことでした。 そして、ニューオーダーは何をするにしても、お金になるかどうかに関わらず、可能な限り高いレベ ルで行いました。シングル「Blue Monday」のオリジナルスリーブは非常に精巧に作られていて、一枚売れる度 にレーベ ルの赤字になったと言われています。 しかし、それは重要なことではありませんでした。このシングルは、史上最も影響力のあるシングルの一つとなり、そ れに見合う象徴的なデザインとなりました。

New Orderは自らのビジョンを貫く事で成果が得られるという事を証明しました。彼らが成し遂げたことを目の当たりに すれば、可能性は無限に広がるでしょう。

クリエイティブな仕事をしたいと思っている人や、思い通りの人生を送りたいと思っている人は、常にロードマップがあ るわけではないことを知っています。New Orderが自分たちのやり方で成功したのを見て、私たちは自分の道を切り開く 勇気をもらいました。私たちは、New Orderがあなたにも同じことをしてくれることを願っています。