Noah Clubhouse

OFFICIAL INSTAGRAM

FEATURE

FEATUREcollaboration

Noah x Union 30th Anniversary Collection

Category : COLLABORATION

Apr 14, 2021

Noah は私たちにとって、家族のような存在です。ブレンドンとは1996年から友人であり、エステルとベスもその頃から友達です。私たちは一つの大きな家族に成長したので、今回のコラボレーションに参加してもらうのは必須であり、とても重要でした。
私たちはこのコレクションを、“Truth,Dare,Dream” と呼んでいます。このコレクションを”Truth Dare Dream"と呼ぶ理由ですが、Dumas, Beethoven, Shakespeareの大きく3つのキャラクターを通してこのストーリーを伝えたいと思います。 各キャラクターは別々の物語を象徴しています。 真実、挑戦、そして夢の物語です。 – Chris Gibbs, Union owner

The Dare 

このコラボレーション企画のデザインは、私たちが見つけた一つの記事から始まりました。“ベートーヴェンは黒人だった?” という理論があり、それは、彼の先祖が”Blackmoors”というトライブと結婚している?や、アフリカンに紐づく彼の特徴から推測されている理論です。この話は、他に実際に存在した人物も、当時の歴史的抑制のために、彼らのスキンカラーや、彼らが生き残るため本当のアイデンティティを抑え、彼らが本当に誰だったのか?を隠さなければならなかったもしれないという可能性について考えさせられました。

The Dream 

この問いかけは、奇妙な議論を引き起こし、これらの可能性について盛り上がった私たちは、シェイクスピアの本当のアイデンティティに関する、陰謀説を語り始めました。   “ウィリアム・シェイクスピアは実は女性だった?”という説です。これはベートーヴェンの理論と同じように彼女が女性だった場合、その時代の偏見と女性差別の背景からその事実を隠さなくてはならなかった場合? 語られている私たちの歴史の多くは、勝利者への偏ったでたらめな宣伝であることが証明されていますので何が真実なのかなどわかりません。

The Truth 

デザインを締めくくるにあたり、偏見や、取り巻く環境に左右されず全ての可能性に反して、成功することのできた人物。物議を醸している”Person of Color”(白人以外の人種のこと) にスポットを当てる必要があり、“三銃士”や、”モンテ・クリスト伯”などの作品を残した偉大な作家であるアレクサンドル・デュマに目を向けました。彼はフランス人でしたが、彼の父親はハイチ人でミックスでした。

T-shirtsの一つにキャッチフレーズとして、”When the Lions Write Hisory”(ライオンたちが歴史を書く時”)と書かれています。アフリカに伝わる古いことわざがあり、”ライオンが自身の歴史家を持つまでは、狩りの物語は狩人ばかりを賛美する”これは簡単にいうと”常に支配的なグループが、歴史物語を通してその力を暗示する”という意味です。

これらのT-shirtsのデザインを通して楽しむと同時に、女性、黒人、またはゲイが間違った場所や時代に生まれたために、私たちが知らない無数の人々に疎外された歴史があるということを思い出しました。
この企画の一環として、Walts Conservatory of Music と提携して売上の収益を彼らに寄付しています。この組織は、本当に幅広く通常では触れることのできないコミュニティーや家族たちに、アートへのより良いアクセスを提供するプログラムを組んでいます。- Chris Gibbs, Union owner